Contents ■■

トップ 頁

(Top)

来 所 案 内

(Access)

業 務 案 内

(Survice)

お問い合わせ

(Inquiry)

よくある 質問

(F A Q)

最 新 情 報

(News)

友好 HP紹介

(Link)

  約

(Summary)

 

 

          

 

 

   

    司法書士は法律実務の専門家です

 

 

 

 

 

 

   

  ____土地_

 

      

 

 

 

 

 ■不動産登記  

  土地・建物を相続した際、売買した際、あるいはこれらに

 抵当権を設定した際、権利関係を確定するために「登記」が

 必要となります。

 

 ■ 商業登記

   会社の設立にも、登記が必要です。登記をすることで

 会社の基本情報が世間に公開されます。登記がなければ、

 法律上の会社成立は認められません。

  また、成立後には定期的に役員変更の登記が必要となり、

 増資等の際にもその旨の登記が求められます。

 

 ■ 債務整理

   平たく言えば、「借金の整理」です。その方法には、

 

 ’ぐ媽依、¬瓜再生、G忙鎖塾てが挙げられます。

  過払い(利息の払い過ぎ)が生じている場合には、それを

 取り戻すため業者と交渉し、場合によっては裁判を起こします。

  

 ■ 成年後見

 

 まずはお電話等で 

 お問い合わせください 

 

 

   

     _____

 

 _____

 

司法書士中島

 

   成年後見とは、判断能力の不十分な成年者を支援する制度です。

 制度の利用には家庭裁判所への審判申立てが必要です。

 申立書類の作成、ならびに成年後見人を司法書士が承ります。

   

 ■ 訴  訟

   訴状の作成をはじめ、裁判書類の作成は、司法書士の重要な

 職務です。140万円以内の紛争であれば、司法書士が

 訴訟代理人として直接法廷に立ちます。